自主上映会について

自主上映会を主催しませんか?

コミュニティームービー「30」は、自主上映形式によって全国どこでも、プロジェクターとスクリーン、音響設備がある場所なら上映できます。人数制限は特に設けていません。主催する意思を決めて、仲間を募り、会場を決めてからアナウンス。当日は、映像作品の力を借りながら、主催者の創りたい“場”をイメージしながら進行してください。

また、コミュニティムービー「30」は、できるだけその“場”にいる人たちとの対話の時間を大切に考えています。どのようなスタイルでもかまいません。上映後、30分〜60分または90分ほど、お話をする時間を設けてください(講演やトークライブ、参加者を交えたセッションなど)。そのような時間を設けることで、観ていただいた皆さんの思いがさらに深まり、ご縁が広がるきっかけとなることでしょう。

【コミュニティムービー「30」の映像使用料金】

[1日1回上映の料金]
参加人数 50人未満  35000円(税込)
参加人数 100人未満 50000円(税込)
参加人数 100人以上 70000円(税込)
[1日2回上映の料金]
参加人数 50人未満  60000円(税込)
参加人数 100人未満 80000円(税込)
参加人数 100人以上 120000円(税込)
※3回以上は要相談

自主上映の手引きQ&A

自主上映会開催について

自主上映会を開くのは初めてですが、最初に何を準備すればいいですか?
まず最初に、上映会を開きたい場所(会場)や参加者の人数をイメージしてください。その後、協力してくれる仲間やスタッフを想定しましょう。
会場は、どのような場所がいいですか?
決まった場所はありません。プロジェクター、スクリーン、音響設備が整っている場所であれば、どこでも上映できます。但し、映画ですので、会場内が暗くなることが前提です。
上映会のスタッフは何人くらい必要ですか?
上映する場所(会場)にもよります。あくまでも目安ですが、参加者が50人未満なら主催者以外に3〜5人、100人未満なら主催者以外に5〜7人、100人〜200人くらいならば主催者以外に10人前後でしょう。
上映会当日、どのようなスタッフ配置が必要ですか?
これも目安ですが、100人前後の参加者の場合「受付:2〜3人」「進行係(司会者):1人」「会場整理:2〜3人」「映像(DVD)担当者:1人」が標準でしょう。
1日に複数回、上映したい場合の条件を教えてください。
「自主上映会を主催しませんか?」に詳細が記載されています。
上映会のとき、監督や出演者の講演をご依頼したい場合は、どうすればいいですか?
お申込みフォームの「その他お問合せ」にその旨をお書きください。
また、首藤義敬さん(「はっぴーの家ろっけん」代表)への講演依頼は、
その旨を「その他お問合せ」にお書きください。
申し込み依頼が首藤さんサイドになりますので、おつなぎいたします。
講演のご依頼についての詳細を知りたいです。
別リンク先「講演のご依頼について」に金額など詳細を記載しています。
※講演料の変更についてご案内がございます。必ずご確認ください。
Zoomなど、オンライン配信での上映会は可能でしょうか?
検討中です。ご希望の方はお申込み時、備考欄にご記載ください。
上映会開催のスケジュールを知りたいです。
上映会一覧からご確認いただけます。

お申込みについて

自主上映の申し込みをしてからの流れを教えてください。
申し込み時に、上映会を開きたい「日時&場所」をご記入ください。上映後に鈴木七沖トークライブを開催いただく場合には、鈴木七沖PCをプロジェクターに接続して上映となります(DVDの配送はございません)。上映のみを開催いただく場合には、映画のDVDを、上映当日より1週間前にご指定の住所宛にお送りします。告知用のチラシはPDFにてダウンロードできるものがありますので、ダウンロード後、主催者が必要な枚数を印刷してお使いください。上映後は2日以内にDVDをご返送ください(送料は主催者のご負担)。
「映像使用料」の振り込み期限を教えてください。
お申し込みをいただいてから1週間以内に、指定の銀行口座にお振り込みください。

その他

公式のチラシやパンフレット、またはポスターを使用したい場合は、どうすればいいですか?
有料となりますが、別のリンク先「販売物について」よりご注文ください。
上記以外の問い合わせに関しては、どうすればいいですか?
メールにてお問い合わせください jim@30sanmaru.com

自主上映のお申し込み

※お申込み前に「自主上映の手引きQ&A」もご覧ください
※講演をご希望の方は、「講演のご依頼について」もご確認ください